戸建賃貸まもる君

ホーム > 空室保証サービスラインナップ > 戸建賃貸まもる君

これで安心!戸建賃貸住宅の空室不安を解消!

1戸から保証可能な戸建空室保証は、オーナー様に「安心」と「安定」をお届けする心強い味方です。

保証例 ※80%保証の場合

掛金 保証 空室事故発生!でも安心の給付金

ページトップへ

保証概要

対象建物 新築で一戸建てタイプの賃貸住宅
■一戸建てタイプの賃貸住宅(専有面積:50㎡以上)
■長屋式賃貸テラスハウス(重層長屋は除く)
対象戸数 1宅地1戸から
対象構造 木造(2×4含む)、RC造、鉄骨造(認定プレハブ法含む)

ページトップへ

保証内容詳細

  80%補償コース
長期に渡り、保証は万全にしたい
返済補償コース
最低限、ローンの返済分は保証してほしい
保証率 評価家賃総額の80% 評価家賃総額の60%
掛金 評価家賃総額の5%~10%(戸数による) 評価家賃総額の3%〜6%
保証年数 木造25年、鉄骨造30年、RC造35年
共通事項
補償対象
新築戸建賃貸物件で計画戸数1戸以上(テナント・事務所部分は除く)
最大給付限度額
2年間の給付金額支払い合計額は、上限1000万円とする
契約期間
1年毎の契約とし、その後上記最長期間まで延長可能(自動更新)
募集家賃の設定
募集家賃総額の上限は、評価家賃額とする
【補償契約時の諸経費:オーナー様のご負担額】
入会金
1万円
加入登録料
10万円+(11戸以上の加入戸数×1万円)

ページトップへ

保証開始までの流れ

物件審査
物件の建設を依頼した建設会社(当機構の加盟代理店)からいただく物件情報を元に、物件審査を行い、補償内容・条件を決定いたします。
物件評価書の内容を必ずご確認ください。
保証内容のご説明
当機構の加盟代理店から、補償内容の説明をいたします。
ご不明な点がございましたら、加盟代理店スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
保証契約のお申し込み
契約のお申込み手続きは、必ず物件の工事着工前に行ってください。
当機構スタッフが契約手続を行いますので、次の書類をご確認ください。
  1. 申込書(必要事項のご記入、捺印をお願いします。)
  2. 口座振り替え申込書(必要事項の記入、銀行印の捺印をお願いします。)
  3. 重要事項説明書
保証開始
  • 工事完成竣工日の翌月から起算して4ヶ月目の1日から補償が開始されます。(案件によって異なる場合があります)
  • 補償開始月の中旬頃に、補償証券を送付いたしますので、上記書類の控えと合わせて、大切に保管ください。

お問い合わせはこちら

ページトップへ